pas mal な毎日 2



ゆっくりできました

こんにちは、聡です。
f0384520_20043773.jpg
お稽古と神事で連日高速道を行ったり来たりで、慌しい1週間を終え、今日は御大へのお詫び
かたがた、お寿司のランチに繰り出しました。

・・が、時遅くランチはオーダ-ストップですって?そんなまだ1時でしょ。
え、時計止まってたの?、などとあたふた。

で、次善策も思いつかず、何とはなしにカレーに流れて参りました。
f0384520_20204425.jpg
ナンハウス、チェーン店です。
f0384520_20233581.jpg
タンドリーのセットが御大、私は海老マヨのセットです。
f0384520_20260899.jpg
海老、既に1個食べちゃいましたが、大きくてさくさくで、これは美味しかった。
へぇ、ナンハウスやるじゃない。^^
f0384520_20281034.jpg
ここのチーズナンが美味しい。

昨日の話を問わず語りで、アフターお稽古を楽しみました。
お師匠曰く、
「楽部に通いだした初めの頃は、皆の息が合わなくて何だかなぁと思いながら遠路を帰って来たのが、今回は我々は勿論、大先生方もどこか満足そうで充実してたね。」

車内でお師匠方が良かったを連発して嬉しそうだったのが、すごく印象的。
新米の分際では己の面倒を見るのが精一杯なだけに、全体を俯瞰されるお師匠方の凄みも
感じつつ他管を聴けるようになって来たにつれて「息を合わせる」事も私なりにできて来た。

などなど、門外漢の御大、根気良く聞いてくれました。
f0384520_20474445.jpg
チーズナンは、美味しいけれど結構重たいので、お持ち帰りが常ですが、やっぱり今日もね~。
ゆったりできて良かった、ありがとう御大。
また明日あさってがお稽古、そしてこの週末は、小さいけれど豪華な^^演奏会です。


[PR]
# by nyan924 | 2018-02-19 21:19 | よしなしごと | Comments(4)

雅楽三昧

こんにちは、聡です。

2015年夏の終わりから踏み込んだ雅楽の森を、踏み迷わぬように、自衛の覚書です。
訂正のご指摘など大歓迎です、どうか優しく教えてやってくださいませ。
f0384520_22352674.jpg
∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞∞※∞※∞※∞
f0384520_22365677.jpg
車組、新幹線組、総勢9名で上京。
f0384520_22381188.jpg
車組の我々、途中でお昼のお弁当調達。
以前、同様の日曜のお稽古の際に、お昼の支度をせずに伺い、一旦中に入れば出入りに非常
に手間がかかるそうで、先生方秘蔵^^のカップ麺などを提供頂いたと言う笑い話を聞きました。
f0384520_22473639.jpg
やがて、皇居乾門。
f0384520_22482125.jpg
10:00の集合時間を前に、新幹線組も到着の模様。
f0384520_22494249.jpg
こちらの詰め所で、住所氏名記入の上、免許証など本人の顔写真で個人認証。
f0384520_22512438.jpg
お仕事ご苦労様です。
f0384520_22521298.jpg
やがて入場票交付、私は今日一日、乾の53番です、紛失すると超面倒な事に。^^
おや桐紋、皇居と言うか日本政府も先日の秀吉公同様、桐のご紋でしたね。
f0384520_23000829.jpg
大先生の車と合わせ2台に分乗して入場、うわぁ車で入れるなんて!
f0384520_23032819.jpg
桜の季節ともなると、桜並木が見事だそうですね。
f0384520_23052436.jpg
さて、いよいよお稽古開始、午前は、管弦2曲、午後は舞楽とお神楽。
ここから、お稽古の撮影は自粛です。
f0384520_23070861.jpg
お腹空いたなぁ。
f0384520_00044776.jpg
聞き耳頭巾中の先輩。
実は大先生方3名、お昼をよそに先生方専用室で練習に入ってしまわれまして・・。
約20分、目鼻が付かれたか、みなでお昼を囲みました。
f0384520_23080480.jpg
おこわが3種類、しっかり吹いた後のご飯は最高です。
f0384520_23120644.jpg
美しい空間。

お昼ごはんの後は、メインの舞楽「陵王」タイム。
来週末の地元の催しではお客様は僅か80人ほど、そこへ今最も油の乗ったT先生が舞われ、
そこへ更にお二方の大先生方が参加されそんな中で、我々が楽を添えさせて頂けるなんて、
ありがた過ぎです。

ここまで週2回のお稽古で特訓して下さったお師匠、お蔭様で余裕ができて、他管に打ち物
弾き物、様々な音が耳に入って合わせる楽しみを存分に頂きました。
f0384520_23192180.jpg
16時前、宮内庁楽部を後にしました。
f0384520_23213766.jpg
前方に富士山を仰ぎながら、充実の一日を終えようとしています。
f0384520_23225374.jpg
帰路、めったにお褒め頂けないお師匠に、兄弟子と私二人良くできましたと、花丸頂きました。
大先生方、お師匠方、先輩方、多くの先輩方ありがとうございました、楽が字の通り楽しいです。
今日も少しづつ。


[PR]
# by nyan924 | 2018-02-18 23:29 | お稽古 | Comments(4)

新しい笙、お目見え?

こんにちは、聡です。

2015年夏の終わりから踏み込んだ雅楽の森を、踏み迷わぬように、自衛の覚書です。
訂正のご指摘など大歓迎です、どうか優しく教えてやってくださいませ。
f0384520_11270505.jpg
∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞∞※∞※∞※∞
じいちゃんこと私の愛しの笙、調律の予定を2ヶ月余し、最近和音のバランスが少し崩れて
来ました。

先日、お稽古していてその事を先生に申し上げましたら、
「楽部のお稽古、私のを持っていく?」と有難いお申し出。

この方は龍笛が専門ですが、その後笙にも手を染められて、造った方の名前がはっきりした
素性の良い笙をお持ちです。
それを、次回お稽古に持参下さいました。

じいちゃんよりも小振りなこちらの笙、さっそく焙りまして・・。
リードが良いのでしょう音色が美しいのと、手移り(塞いだ穴を変えれば当然音が変わる、その
変わった音を他管が聴いて拍を刻むよすがにします。)がくっきり他管に聴き取れるそうです。
そして実に呼吸が楽、息の残量を意識せずに吹けるとは何と余裕が持てる事でしょうか。

うちのじいちゃんは齢80年余、そうなって来るとまるで歯茎が細るように、竹のパイプと
パイプを差し込んでいる頭の間に隙間が出来て、吹き込む息がそこから漏れるようになって
来ています。
f0384520_11501538.jpg
当初からそこは指摘されていて、修復を予定してはいましたが、目下せっかくきれいな梨地、
金色に点々しているのがそれですが、お直しするにはこの上に漆を塗って頭との隙間を埋める
のだそうです。

息漏れの無い事がこんなに楽なのを知ってしまうと、これはいよいよお直しかも。
すると、
「なんだったら、私の笙を聡さんにお嫁入りしてもいいけどね。」と。
「・・!宜しいんですか?」
修復の一方で、いっそ程度の良い笙の購入も視野に入れていた私、正直このお話は有難い事です。

ともあれ、お師匠に見て貰ってね、と言う先生のお言葉に甘え、早速お師匠に、すると。
「これならいいね、(大先生に今後調律をお願いしても恥かしくない域、の意味、師匠の弟子の
笙は、一手に大先生が調律始め手を掛けておられます。)大先生にリードを削ってもらって整え
たらいいんじゃない?」と、良い感触でした。

そして、その笙を携えて昨日の神事に赴いたのです、そしたら・・。
「あれ、笙が違うの?いつも苦しそうに音出してるのが、全く違うね、やっぱり楽器が良くないとね~。」と、一目というか一聴瞭然と言うかのお言葉。

「笙は楽器が8割、という位楽器の良し悪しがものを言う。」とはお師匠も先生も口を揃えます。
いつも苦しそう・・、そうだったのか~と複雑な気持ちと嬉しさ相半ばな昨日だったのでした。

今夜、楽部に向けて出かけますが、大先生にご覧頂いてそれ次第で、お話を詰めようと思い
ます。
今日も、少しづつ。


[PR]
# by nyan924 | 2018-02-17 12:47 | お稽古 | Comments(2)

祝、お誕生日

こんにちは、聡です。

2015年夏の終わりから踏み込んだ雅楽の森を、踏み迷わぬように、自衛の覚書です。
訂正のご指摘など大歓迎です、どうか優しく教えてやってくださいませ。
f0384520_19590372.jpg
∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞※∞∞※∞※∞※∞
f0384520_20171265.png
名古屋圏の神社での神事は、今日が初めてです。
f0384520_20213566.jpg
豊国神社。
この界隈は、太閤豊臣秀吉のお里です。
f0384520_20002777.jpg
清められ隅々まで瑞々しい神域。
今日は、秀吉公の生誕祭です。
神事はこちらのほぼ屋外で行われますので、寒いからとアドバイス頂いていました。
f0384520_20085727.jpg
こんなプリントが配られました、所作まで詳しいのは珍しいですね、後学にさせて頂きます。

開始30分前、式次第に応じて曲名を確認。
楽人は本日は3名のユニット、お二人はこの道20~50年の大ベテランの先生方、新米の私に
合わせて、各曲の出だしを吹いて確認下さってありがたかった。

神事は神社ごとのローカルルールがあって、ここでは献茶がもの珍しく、神様へのお供えに続き
秀吉公へお茶を捧げました。

先生方の確かな楽に乗せて頂いて、迷うこともなく、緊張はじきに解けて行ったのでありました。
f0384520_20442296.jpg
終えて、お下がりを頂きました、秀吉公の桐紋入り~。^^


[PR]
# by nyan924 | 2018-02-16 21:00 | お稽古 | Comments(2)

桜咲くスタバ

こんにちは、聡です。
f0384520_16051330.jpg
バレンタイン終えれば、次なるは桜をプロモート。
今朝、お稽古前の9:00頃に寄ったら、結構な行列になっていてびっくり。
今日販売開始で、皆さんどなたも桜カードを購入されてます。
しかも今日一日だけは1枚/一人の限定付き、オークションなどで高価取引を見かけますが、
制限が設けられたんでしょうか。
もっとも明日以降は制限解除です、ただし残っていれば、ですね。

以前、贈り物用に干支の戌のカードを買おうと1月も中旬ごろに行ったらソルドアウト、何を
今頃・・、だった訳です。
f0384520_16075675.jpg
これが SAKURA2018、気持ちだけはまだまだ乙女なワタクシ、ピンクの色に心弾みます。^^


[PR]
# by nyan924 | 2018-02-15 16:16 | よしなしごと | Comments(2)


御大(夫)とみゅた(猫♀)との、 ぱ まる(まずまず)な日々の覚書
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ゆっくりできました
at 2018-02-19 21:19
雅楽三昧
at 2018-02-18 23:29
新しい笙、お目見え?
at 2018-02-17 12:47
祝、お誕生日
at 2018-02-16 21:00
桜咲くスタバ
at 2018-02-15 16:16
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧